FC2ブログ

藍石鹸と紅花石鹸

10-26,2009

石鹸1 藍石鹸

10月23日に久しぶりに石鹸を仕込みました。
左は型入れ前の紅花石鹸、右は型入れ直後の藍石鹸です。
レシピは下記の分量です。

「紅花石鹸」  鹸化率90%
オリーブオイル 767g
ココナツオイル 107g
パームオイル   93g
椿油        33g
苛性ソーダ   126g
水        240cc
紅花エキス   100cc

「藍石鹸」  鹸化率90%
オリーブオイル 650g
ココナツオイル 200g
パームオイル  100g
ココアバター   50g

紅花石鹸は大匙2杯の紅花を100ccの熱湯で抽出し、
オイルと苛性ソーダ水を合わせ攪拌後しばらくしてから投入。
藍石鹸の方は40度くらいのぬるま湯30ccに藍を入れ
攪拌後、紅花同様のタイミングでタネに仕込みました。
藍は全ては溶けきらずツブツブが残っています。
ツブツブが残っているので更に実験しようと
軽いトレースが出たところで藍そのままを
もう少々、投入して様子をみてみましたが
お湯で溶いた方がよさそうです。
藍を頂いた方は、染色をされている方なのですが
40度くらいのぬるま湯で溶いて使ってくださいと
言っていました。
逆に藍石鹸を作られている方に伺ったところ
軽いトレースが出たあたりで、粉末を少量入れ込んだと・・。
若しかしたら使っている藍の種類が違うのかもしれません。
今回の藍石鹸は色もクレイ程度の色で、
所謂「藍色」でないのも種類が違う藍であれば納得です。
解禁日が待ち遠しい。








COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

藍石鹸

2ヶ月ほど前に藍石鹸を仕込んだものを 使い始めました。 前回は藍を入れる際に40度くらいのぬるま湯で 攪拌すると溶けると言われたので ...
2010/05/08(土)18:31:43 | ノラくら