FC2ブログ

パイナップル

07-31,2014

089小
朝のスムージー用に買ってくるパイナップル。
丸ごと買ってきたパイナップルを切り分け
冷凍庫へ入れる前に味見したら
冷凍するのが勿体無いくらい甘い。
お昼のデザートになりました。

ユノハナ刻印

07-29,2014

087小
先日作った湯の花石鹸に捺す印を作りました。
漢字一文字で表現しようと考えましたが
結局カタカナ4文字「ユノハナ」。
湯の花石鹸も硫黄石鹸同様固まるのが
遅いので実際に捺すのは
もう少し後になりそうです。

花留

07-28,2014

富山のお土産を頂きました。
大寺幸八郎商店
作られている、フラワースタンド 花水幸
花留めですね。
純錫製品で軟らかいため
フラワーベースの形状にあわせて自由に
形状を変えられます。
錫効果で水も浄化されるのでお花も長持ちするとか。
今日は今年植えたユーカリを飾ってみました。

088小

青唐辛子

07-24,2014

085小
「葉唐辛子」副産物の青唐辛子。
今年も沢山葉唐辛子佃煮を作ったので
青唐辛子も沢山採れました。
これはもう少し後に作る柚子胡椒用。
半分に割って中の種を取り出したら
塩と一緒にフードプロセッサーにかけます。
種を取る作業が大変ですが、これをしないと
色が綺麗に仕上がりません。
2cm程度の小さいものは種ごと刻んで
醤油漬けに。
これも万能調味料です。

湯の花石鹸

07-23,2014

086小
一昨日作った湯の花を入れた石鹸。
保温箱から取り出しました。
硫黄石鹸は何度か作りましたが
湯の花は初めて。
どんな使い心地の石鹸になるか
これも楽しみです。

葉唐辛子佃煮

07-23,2014

084小
今年も葉唐辛子の季節になりました。
毎年楽しみにしている食べ物の一つ。
青唐辛子を自分好みの辛さにできるのが
自家製ならではの愉しみ方です。

茗荷の甘酢漬け

07-20,2014

081小
茗荷を沢山頂いたので甘酢に漬けました。
瓶いっぱいに漬けた茗荷を眺めて
なんとも贅沢。

明太子

07-19,2014

082小
昨日届いた明太子の包装が何となく良い。
単純なようで良く見ると文字もデザインされている。
中身の方も、とても美味しい明太子でした。

草もち

07-17,2014



080小
6月に収穫し冷凍保存していた蓬で
草もちを作りました。
自家製草もちはモチ米100%、蓬の香り高く
格別です。




パッションフルーツ

07-16,2014

078小
今年はやけに見かけるパッションフルーツ。
周りがシワシワになってから中を食べます。
朝食のスムージーはヨーグルト、豆乳、パッションフルーツ、バナナ、
キウィ、パイン、グレープフルーツでトロピカルな味になりました。

砂肝燻製

07-13,2014

073小
砂肝を燻製にしました。
前回作った砂肝燻製は塩分20%のソミュール液。
2時間塩抜きして使いました。
今回は10%にし、塩抜きせずに使いました。
気持ち塩分が欲しいかな。
今回はローリエとザラメを使って燻製したので
色付きが良く見た目は美味しそう。
量も多く燻製器2段にしました。

天草

07-10,2014

072小
今年もAさんから天草を沢山頂いたので
寒天を作りました。
シロップの味が絡みやすいように
トコロテン突きで細くして。
シロップは先日作った完熟梅砂糖漬け&シロップ
お砂糖と梅だけで梅と一緒に濃厚な梅果汁の
シロップが出来ます。
寒天用には甘めの方が美味しいので後から
少しお砂糖を増量しました。

完熟梅

07-06,2014

068小
黄色く熟した南高梅を買って来ました。
今年は赤紫蘇入りの甘い梅漬けばかり漬けましたが
今回は赤紫蘇無しの砂糖漬けです。
包丁で半分に切り目を入れてアボカドの種を取るような
要領で、ねじりながら半分に割り、スプーンで種を取り出します。
1kgの梅に対して600gの砂糖を3回くらいにわけて
砂糖が溶けたら継ぎ足します。
熟した梅は桃のような甘い香りがたまりません。
梅を買うたび今回で最後と自分に
言い聞かせながら見かけるとついつい
買ってきてしまいます。