FC2ブログ

にんじんの葉

06-30,2012

画像 1106
にんじんの葉が青々として綺麗なので
生けて楽しんでいます。
水あげが悪いらしく一日
たったらションボリし始めました。
水切りしたら又しゃきっとするのかな?

アフリカ カンガ(布)

06-28,2012

画像 1099
昨日は鎌倉でお友達とランチ。
西口を出て右手の方へ。
殆ど行かない通りなので
久々に通ると新しいお店が色々。
生地やさんに入ってみると
インドやアフリカの生地が色々。
そんなに沢山の種類は無いのだけれど
どれもちょっと変わった
素敵な生地ばかり。
色々欲しくなってしまったけれど
紫色のカンガ布を購入。
スカートだったら2枚つくれそう。
お店にはカンガで作ったワンピースが
置いてあり驚きのカワイさでしたが
私にはハードルが高い・・。

「鬼おろし」と「荒目おろし」

06-28,2012

画像 1096
逗子商店街にある牛尾商店さんで
鬼おろしを買いました。
牛尾商店さんはワインと竹細工、
篭製品などが置かれたお店で、
ずっと前から気になっていました。
お店の前を通ると「鬼おろし」と
気になっていた「荒目おろし」の
二つが並べられていて
お店のおじさんに違いを聞いてみました。
鬼おろしは大根をバリバリと荒く削る感じで
大根おろしとは違うものができあがり
荒目おろしは大根おろしの荒いものだとか。
両方試してみたいところですが
「夏は鬼おろしでバリバリ削った大根を
ポン酢なんかで食べると美味しいよ~」と
勧められ、当初の予定通り鬼おろしで。

米ぬか石鹸

06-24,2012

画像 1089
米ぬか石鹸に米の字を捺しました。
いつもより大目の米ぬかを入れたので
色も濃い目です。

封印

06-23,2012

画像 1085画像 1086
封印をもう一つ彫りました。
今回の文字は「封」。
ノートに捺してみたら間違えて横向きに。
丸い印材は上下を定めて押すのが大変。
サスガにこんなにずれるのは稀ですが。

綿の種

06-23,2012

画像 1084
綿の種をもらいました。
種なのに綿っぽい。
植える場所を考え中。

一手間

06-22,2012

画像 1079画像 1078
画像 1080
山形から野菜が届きました。
シオデという山菜を胡麻和えに。
擂り胡麻を使えば楽なのだけど
焙烙で煎って胡麻をすると
全然味が違います
今日の一手間でした。

06-22,2012

画像 1082
雨があがったので苔採集に
出かけてきました。
ケト土、鹿沼土、富士砂をあわせた
土を入れて苔盆栽。
雨上がりの苔は青々として美しい。

印袋

06-18,2012

画像 1066
週末は落款用の袋を作るこの頃。
細かい裂地を使ってしまおうと
あ~でもない、こ~でもない。
色あわせが難しい。
御紐も同様。
色んな御紐の結び方を
試しながら作っていたら
全然先に進まない。
画像 1068画像 1067画像 1069画像 1071


炭水化物プレート

06-16,2012

画像 1060
昨日はご近所の同業者3名で交流会。
所謂女子会。
Sさんが自家製酵母で焼いたパンを
持ってきてくれました。
コンベックが壊れて、焼くのはHB。
それでも美味しく焼けています。
やはり自家製酵母は違います。
本日の昼食はパンをメインの
メニューを考えていたのだけれど
出来上がってみたら炭水化物ばかりの
プレート。
雑穀米で茄子ときのこのキーマカレー・
アンチョビのペペロンチーノ・
微妙に栄養は考えたものの炭水化物3種は
多すぎ。

梅雨の楽しみ

06-16,2012

画像 1058
梅雨にはいり、雨続き。
知り合いから紫陽花に色がついたから
とりにおいでと言われ
行ってきました。
毎年もらうピンクの紫陽花、年をとる毎に
可愛いと思います。

テーブルセンター

06-10,2012

画像 1055
正方形の透かし建具の前にテーブルセンターを
作りました。
金糸を使った光沢のある布を考えていましたが
帯地の残りが丁度良い。
縁を作るか悩みつつ今回は縁なしで。

玉あじさい

06-10,2012

画像 1042
緑玉あじさいを植えました。
数年がかりで探しての注文。
届いた苗には蕾がついていないから
今年は無理かな。
玉あじさいは花の蕾が牡丹のように
まん丸。
その丸い蕾から弾けるように花が
出てきます。
殆どの玉あじさいは蕾の時期が
一番可愛いいのだけど
今回購入した緑玉あじさいは
開いた花の様子も綺麗だったので
注文してみました。
今年咲かないかな。

今日の朝ごはん

06-09,2012

画像 1052
昨晩食べ過ぎた主人は朝食を抜くと
いうので一人朝ごはん。
私も少々食べ過ぎたので
ミネストローネと昨晩のバケット、
クルミを入れて焼いた雑穀パン。
最近の昼食も野菜たっぷりスープを
中心とした食事にしていたら
ちょっと体が軽くなりました。

味噌 天地返し

06-09,2012

画像 1047
冬に仕込んだ味噌の天地返しをしました。
重石代わりの塩をどけてみると
カビのはえていない様子をみて一安心。
天地返しをし、又、塩をのせて完了。

社印

06-09,2012

画像 1048
先日作った一文字印をラッピングし、
もう一つ印をつくりました。
今回のはお友達に頼まれた領収書などに
押印する社印。
2cm角の石を使い5文字入れました。

山利喜風煮込み

06-09,2012

画像 1043画像 1044
すかなごっそで煮込み用のモツを買って来ました。
冷凍で売られているモツですが1kg入っている
袋の中にはセンマイやハチノス他
8種類のモツが入っています。
山利喜風の煮込みが食べたくなり赤ワインで
煮込んでみました。
とろみは炒め玉葱。
香り付けにローリエ、セロリ、パセリを枝ごといれて
後から取り出しています。
そして付け合せはガーリックトースト。
山利喜さんでは当たり前のものですが
初めて行った時には驚きました。
モツとガーリックトースト?そして飲み物は
赤ワインなのです。
モツのトッピングは此方もまた山利喜風で
煮玉子!美味しい~♪
画像 1046

サラシバスタオル

06-08,2012

画像 1054
家で眠っていたサラシを2枚合わせて
長さ1.6Mのサラシバスタオルを作りました。
今回2枚目。
洗うたびに生地も柔らかくなり
使いやすくなってくるのもが良い感じ。
毎日洗うバスタオルもこれだと乾きやすく
梅雨の間の洗濯も楽になりそう。
一枚目は表がベージュの糸を使い裏は白糸。
二枚目は緑と白い糸で縫いました。
裏と表の表情が違うのも何か可愛い。
ただ、この長さを永延とジグザグに
縫っていくのは案外シンドイ。
1時間ほどの単調作業に少々肩もコリマシタ。

印袋

06-07,2012

画像 1032
先日仕上げた落款に袋を仕立てました。
表地と裏地、御紐の色合いが九谷焼のよう。

ぬか漬け

06-07,2012

画像 1026
めっきり美味しくなったキュウリを
毎日ぬか漬けに。
糠から取り出す時間が変わると
味も食感も変わってしまうので
忘れず取り出すのが案外一仕事。
うちではぬか床も冷蔵庫保存。
容器に入れると場所を取るので
厚手のビニールに入れて
使わないときは、袋の外側から
手を汚さず練り練り。
無精者にはお勧め。

切干大根

06-05,2012

画像 1021
輪切りにしてカラカラに干した大根に
熱湯を回しかけ
お酢と醤油で1日漬け込みました。
パリパリの食感が美味しい。

焼きそら豆

06-04,2012

画像 1020
今晩は焼きそら豆。
一番好きな食べ方です。
明日は焼きタケノコかな。

落款

06-03,2012

画像 1019
白文で落款を作りました。
今月会う約束をしてるお友達の
ご主人達に。
男性用なので白文で仕上げましたが
白文で印を彫るのは苦手。
何とか終わりホッとしました。
「寿」の文字はお祝い事の封印にも
使えます。

封印

06-03,2012

画像 1016画像 1017
封筒に捺す封印を作りました。
封筒に実際おしてみると捺し方失敗。
文字が途切れてしまった。
色んな封印を作ってみたくなりました。

米ぬか石鹸

06-03,2012

画像 1018
昨日、米ぬか石鹸を作りました。
前回作ったココナツミルク石鹸はココナツミルクを
多めに入れたらしっとりスベスベ。
今回も大目の大匙4の米ぬかを入れました。
仕上がりが楽しみ。

カレーの壷

06-01,2012

画像 1014
カレーの壷というカレーペーストを頂きました。
レシピ付。
レシピには、「トマトとシーフードのカレー」
「エビとなすのココナツミルクカレー」
「タンドリーチキン」「シーフードカレークリームパスタ」
「白身魚のカレーソテー」「セロリとイカのスパイシー炒め」
があり、どのレシピでもカレーの壷は
大匙1~2の使用なので一瓶で結構使えます。
頂いたSさん曰く、物凄く美味しいということだったので
使うのが楽しみ!