FC2ブログ

韓国春雨

04-30,2011

画像 873画像 903
新大久保にある韓国広場で購入したスラ春雨でチャプチェを作りました。
参考にしたのはCOOKPAD
レシピに塩、胡椒とあったのを、鶏がらスープにかえ
仕上げにコチュジャンを入れました。
そしてもう一つ、春雨のもどし方を
「1時間水につけてもどす」と書かれているのを
省略して5分茹でるだけにしました。
この春雨の美味しい事といったら・・・。
もちもちでした。
思わず一口食べるたびに「美味しい♪」と
3回はつぶやいたと思います。
お勧めです。

小豆島で炊いた うまいで しょうが

04-30,2011

画像 866
お隣から「小豆島で炊いた うまいで しょうが」を
頂きました。
正しく御飯に合うおかずシリーズという感じ。
生姜と鰹節で炊き上げています。
いつも美味しいものをありがとうございます。

GW用のお菓子2

04-29,2011

画像 868
GW用に作ったお菓子を、もう一つ。
花豆を黒糖で煮ました。
圧力鍋で10分と書かれていたけれど
今の時期の花豆は少し皮が硬いかも。
もう少し煮ればよかった。
先日の豆かんも食べ終わったので
圧力鍋を出したついでに更に作ってみましたが
前回、皮がちょっと気になった赤えんどうも
時間を大目に煮たら良い感じ♪
秋になったら新豆を買おう。

GW用お菓子1

04-29,2011

画像 864
大型連休に入りました。
今朝はゆっくり寝ようと思ったけれど
ゴミ出しがあった・・。
休みの時はゴミだしは午後にしたいと
思うのは私だけなのでしょうか。
連休をたっぷり楽しもうと
お菓子を作りました。
チョコレートパウンドケーキ。
仕上げに実家から沢山もらったブランデーを。
画像 865
刷毛で塗れば塗るほど染み込んでいくのを
見ていたら100cc塗りたくってしまった。
ブランデーって葡萄の香りを気にして
呑むようになったら好きになりました。
大人になって分かった味の一つです。

ビバーナム

04-26,2011

画像 854
雨があがって、気が付いてみたら
オオデマリとビバーナムが見ごろ。
玄関正面に植えたコデマリに気を取られていたら
二つとも少し花が終わりかけているような
ものもあったりして残念。
オオデマリもビバーナムも咲き始めの黄緑色が綺麗。
黄緑の花を楽しんでいると直ぐ白くなってしまうので
毎年「早い!」とつぶやいてしまいます。

ジョセフィーヌドレッシング

04-25,2011

画像 829画像 830
姉からジョセフィーヌドレッシングというものを
頂きました。
何やら話題のドレッシングらしいのですが
全然知りませんでした。
ネットでの購入が出来ないとかで
購入するのが面倒らしいです。
サウザンドレッシングとフレンチドレッシングを
合わせたような味でした。
美味しく頂きました。

よもぎ麦切り

04-25,2011

画像 851
思わず「美味しい」とつぶやいてしまう城北麺工の「よもぎ麦切り」。
よもぎの風味がどうのというよりは
腰の強さが良い感じです。
麦切りは御蕎麦っぽいけど原材料は小麦。
冷やしで食べるのがお勧めです。

アメ横

04-24,2011

画像 848
出かけたついでにアメ横へよって来ました。
先日船橋屋の葛餅を買ってきたけど、
豆かんも食べたかった。
豆かんは作ることにしました。
そこで、赤えんどうを買うため豆のダイマスへ。
アメ横の豆屋さんは始めて。
普段は全ての買い物に便利な、富沢商店で買っています。
どちらが美味しいか分からないけれども
価格は同じくらい。
お店の綺麗さを考えると富沢商店さんは
値段が安くて品物もそこそこ良く感心します。

只今、天草を圧力鍋にかけて
漉しました。
あとはえんどう豆をもどし煮れば完了。
日中食べたかったけど夜まで待たないと。
白玉も入れたくなってきました。
画像 849画像 850
写真の北海道と書かれた豆は花豆。
そそられて買ってきました。
5月くらいからは冷蔵庫に入れて保存しないと
皮が硬くなり、煮えにくくなるそうです。
冷蔵保存しておけば来年3月くらいまでは
美味しく食べられるとか。
早めに食べきろう。

蔦の生長

04-23,2011

画像 832
暖かくなって今年も蔦がどんどん生長してます。
去年は今頃、成長する蔦を剪定していましたが、
今年で6年?となる蔦も未だフェンスを満遍なく
埋め尽くすまではいきません。
延びる時期に好きなだけ延ばさないと何時までたっても
フェンスいっぱいにならない気がして今年は
野放しにしました。
随分フェンスを緑の壁に代えているようです。

きんかん甘露煮

04-20,2011

画像 813
お隣から金柑を戴いたので蜂蜜で煮てみました。
子どもの頃は、どちらかというと苦手。
大人になってみると妙に美味しいのが不思議です。
今年はお隣から金柑の苗も戴いたので
来年まで成長が楽しみです。
しかも、相当美味しかった金柑だったので
種を撒いてみたと。
美味しい金柑のDNA、受け継いでいる事を期待します。

石けんの型

04-19,2011

画像 824
Cafe de Savon - カフェ・ド・サボン から石けんの型が届きました。
今まで手づくりっぽさが良いって思っていたので
牛乳パックを利用して作っていましたが
急にカッチリした石けんを作ってみたくなりました。
今回購入した型はミルクタイプ(右)とスクエアタイプ(左)。
ミルクタイプは内寸で70W×195L×80H
スクエアタイプは 55W×55L×170H
スクエアタイプは立てて使う型なので長い部分が
H(高さ)表示になっています。
実際に大きさを比べてみるとこんな感じ↓。
画像 825
スクエアタイプは随分小さいです。
300gのオイルで型の上が
2cmくらい空くようです。
此方の型には押し板がついているのですが
ミルクタイプは兎も角、スクエアタイプは上から下まで
石けんを突き出すのは上手くいくのか?
かなり不安を感じつつ注文しました。
来週にでも使ってみたいと思います。

船橋屋

04-19,2011

画像 819画像 815
船橋屋さんで葛餅を買ってきました。
船橋屋さんは私があまり行かない領域に店舗があるので
折角行くのだからと大箱、特箱、あんみつ4つ
購入して帰ってきたら腕がぬけそうに重かった。
この日は神田で用事があったので
歩いて三越前の日本橋三越まで。
お天気も良かったので楽しく歩いて行きましたが
帰りは辛かった。

胡桃あんぱん

04-18,2011

画像 816
ヤタローの胡桃あんぱんを頂きました。
餡がたっぷりはいっていて
胡桃の食感もたまらないアンパン。
とっても美味しく病みつきになりそう。
うちの近所ではunionで販売されているようです。
以前なかぐろやさんに戴いて病み付きになった
温泉パンを何故か思い出しました。

鎌倉 美鈴

04-17,2011

画像 820画像 821

先週Nさんが美鈴のお菓子を持って遊びに
きてくれました。
色とりどりで可愛い。
和菓子の繊細な美しさと味わいが
堪能できるお店です。
鎌倉のお土産にお勧めです。

ココナツ石鹸

04-12,2011

画像 794
浅野さおりさんのマルセイユ石鹸のレシピに
ココナツミルクとココナツFOを足して石けんを
作りました。
FOが少なすぎたようでココナツの香りがしない。
ココナツミルクはたっぷり入れているので
しっとりするとは思うのだけど。

片口

04-11,2011

画像 803画像 804
金継ぎを始めようと思ったきっかけになった片口2つ。
口をぬいてもφ210、φ190の
ちょっと大きめ。
躊躇していましたが、とうとう手をつけました。
2週間前に本漆での接着が完了し、
はみ出した漆を掃除。
あとはコクソをつめて又乾燥。
下塗り、上塗りで完了です。
まだまだかかりそう。

グルテンパウダー

04-09,2011

画像 793画像 791
カルディに立ち寄ったら
グルテンパウダーが目に入りました。
米粉を使ってパンを焼くときには必要な粉。
米粉で何度かパンを焼いていたのですが
1割程度しかいれなかったので
グルテンパウダーを使わずに焼いていました。
米粉1割程度ですとグルテンパウダーを入れなくても
膨らみが小さい重た目なパンに仕上がるので
それはそれで美味しい。
パウダーを入れたらフワフワでこれも美しいです。
グルテンパウダーの分量は米粉の1割~2割程度。
今回5gだけ入れてみました。

印判皿 

04-07,2011

画像 782画像 783
欠けた部分が二つに割れたものを
継ぎました。
これも数年割れたまま引き出しで
眠っていたので嬉しい。

白井晟一

04-07,2011

画像 776画像 777
3/8「きたろう」のどら焼きを購入した日
汐留ミュージアムに行ってきました。
其の日、午前中にセミナーでご一緒した
S先生が午後からビックサイトの展覧会へ行くと
いうので「白井晟一展」は次回にし、
ご一緒しようか迷いましたが
白井晟一展へ行っていて良かった。
3/27日までの会期でしたが
その後、都内に出る用事は
キャンセル。
行かれず仕舞いになるところでした。

蕎麦猪口 ホツ

04-05,2011

画像 780画像 778
蕎麦猪口のホツを直しました。
気になっていたので嬉しい。
壊れたものがどんどん直っていくので
ちょっと面白い。
上達するには経験しかないでしょう。
上手くなったら削り直して
やり直しも出来るところが
金継ぎの良いところでもあります。

金継ぎ練習

04-04,2011

画像 784

金継ぎ最初の作品。
中々上手くは出来ません。
お皿を割って金継ぎしました。
中心部が粉々になり5枚に分解された皿、
漆と骨材を混ぜたもので穴埋めし、金を撒きました。

東日本大震災

04-03,2011

震災以降ブログを更新する気分になれず
新しい月に入ってしまいました。
地震で亡くなられた方々のご冥福とともに
被害にあわれた方々,
被災地の早い復興を
お祈り申し上げます。