FC2ブログ

冷凍あさり

02-28,2011

画像 759
何かのテレビでやっていたらしいのですが
アサリって生きたまま冷凍すると良いそうです。
砂だししたアサリを水を入れず
そのまま冷凍庫へ。
もどす時は、熱湯に入れるのがポイントらしいです。
知人に教わりました。
冷凍すると栄養価も上がるとか。
ここは調べていないので受け売りですが
熱湯へいれたアサリは全開に貝が開きました。
アサリって時々買おうか迷うのですが
使わなかったときの事を考え半分は中止。
冷凍できるならとても便利な食材になります。

一草一木

02-27,2011

画像 761
「一草一木」(いっそういちぼく)の文字の
印稿(写真右)から石に写しました。
あとは彫るばかり。
印稿を元に石に写す時には印稿を鏡で写し
反転した文字を石に写し取ります。
始めた時にはその作業が難しく感じられ
何か合理的ではない感じがしていましたが
慣れてみると、これが一番楽と思えます。


朝日堂わらび餅

02-26,2011

朝日堂のわらび餅を頂きました。
画像 752画像 753
自分で切り、とりわけるのですが
今まで時々食べていた鎌倉「こ寿々」のわらび餅は、
ねっとりしていて切り分けられないという
苦労がつきものでしたが、
朝日堂のわらび餅は粘つかないので切りやすい。
さっぱりしていますが、とても美味しいです。
一箱くらい一人で食べられそうでしたが
大切に少量づつ頂いています。

くぢら餅

02-25,2011

画像 755
山形から色々な食材が届いたので
今晩は宴会。
タラの芽を送ってもらったので
庭の明日葉をとってきて天婦羅にしました。
勝手に生えてくるのに結構美味しいのです。
送ってもらった荷物に「くぢら餅」が
入っていました。
何度か頂いているのですが
今まで食べ方を間違えていたように思います。
焼いても焼かなくても良いというので
焼かずにそのまま食べていたのだけど
あまり美味しくない。
今回初めてストーブで炙って食べてみたら
別物になりました。
特にちょっと焦げたあたりは絶品。
くぢら餅は焼いて食べる事をお勧めします。

みもざ

02-21,2011

昨日は2週間ぶりの1時間コースの散歩。
途中みもざが咲いていました。
2階の高さまであるみもざの木に
黄色いお花が満開でした。
画像 748
行き先にしている池の周辺は
色々な鳥たちが生息しているのだけど
遠くて中々みえない。
昔もらった古いオペラグラスをもっていったら
かわせみの顔がみえて満足。
画像 751

味噌作り体験

02-20,2011

先日、大豆を購入した際に味噌作り体験に誘われたので
行ってきました。
体験してみると仕込みは簡単。
道具類の熱湯消毒と保存容器の最後の焼酎での消毒、
あとはきちんと手を洗う事に気をつけるくらいが
ポイントでした。
しかしながら、仕込みは簡単ですが
これから6ヶ月熟成させるのですから
途中でカビが生えたりする事も十分考えられるので
全体として簡単と断言する事は出来ず注意しないと。
梅雨前に転地返しが必要ですと。
夏過ぎれば食べられるそうです。
お味噌は管理が大切なので冬仕込みが
楽で良いそうです。
仕込んだ味噌を実費で購入してきました。
味噌作りお勧めです。
画像 745


植物

02-19,2011

画像 740
お花を買いに行ったら変な枝モノを発見。
結構肉厚な葉をつけています。
暖かい色のお花を買いに行ったのだけど
枝もの好きなので此方にしました。
家の中の景色が変わります。

ありあけ 黒船ハーバーロール

02-16,2011

画像 734
「ありあけ」黒船ハーバーロールを頂きました。
バナナフィリングが入っていて美味しいです。
「ありあけ」では、「横浜ハーバーロール」という
白いロールケーキも販売されていますが
黒いほうが美味しかった。

白謙の笹かまぼこ

02-15,2011

画像 731
白謙の笹かまぼこを頂きました。
キンキのお魚で作られた笹かまぼこは
フワフワ。
肉厚の笹かまぼこです。
仙台土産にはお勧めです。

コストコ マカロン

02-14,2011

画像 723画像 726
気になっていたコストコのマカロンを
買って来ました。
チョコレート・ピスタチオ・ラズベリー・バニラの
4種。
冷凍品です。
バニラとラズベリーが好みでした。
一番気になっていたピスタチオは
ナッツのゴソゴソした感じが残ります。
チョコレートは普通かな。
パッケージのピスタチオは黄緑色が綺麗なのに
本体はどちらかというと黄色に近い。
へんなの~って思いながら
次の日には全部食べてしまいました。

mujiソープディッシュ

02-12,2011

お友達からmujiのソープディッシュを頂いて愛用しています。
同じものを人にあげようと思い買いに行ったら
取り替えようスポンジというものを発見しました。
これなら磁器のソープディッシュと組み合わせれば
形も綺麗で石鹸も溶けにくい?
ちょっと買って見ました。
使用感は後ほど。
ちなみに磁器のソープディッシュはmujiでは
ありません。
画像 721画像 720

02-11,2011

画像 719
お友達の作った籠に丸棒の取っ手を
つけてみました。
取っ手がつくと肥料籠っぽくて可愛いです。
タオル入れにしようと思ったけれど
主人の溢れるほどあるケーブル入れになってしまった。
ちょっと想像と違う。

茶の菓

02-06,2011

画像 630画像 629
以前K先生から京都土産に頂いた「茶の菓」。
今回は姉から頂きました。
茶作り名人、茶鑑定師、パティシエの3人が
コラボした菓子。
ホワイトチョコをお濃茶ラングドシャで挟んでいます。
お濃茶というだけあってとても抹茶が濃厚です。

今回「菓」という文字を焼印したものを
ご紹介していますが、文字パターンもあと二つ。
「茶」と「京」があります。
3つ揃うと文字の可愛らしさが強調されます。
パッケージの「茶」の文字も良く見ると可愛らしい。
味のほうも高級感あふれる美味しさでした。