FC2ブログ

お菓子の本

07-30,2010

プリンの本―型でぷるぷる。カップでふわふわ。 (マイライフシリーズ 676)プリンの本―型でぷるぷる。カップでふわふわ。 (マイライフシリーズ 676)
(2007/05)
福田 淳子

商品詳細を見る


チーズケーキ30
チーズケーキ30
(2001/03)
柳瀬 久美子

商品詳細を見る

シュークリームの本 (マイライフシリーズ 709 特集版)シュークリームの本 (マイライフシリーズ 709 特集版)
(2008/09)
飯田 順子

商品詳細を見る


図書館で借りてきました。
どれも美味しそう。
プリンだけの本ってちょっと珍しい?
そして妙に美味しそうなプリンばかりでした。
Read more...

石鹸包装

07-29,2010

画像 111
今日は一日仕事で都内へ。
とは言っても、午後からだったので午前中は
久しぶりにキョウちゃんと会うことに。
軽くランチをして、仕事へ向かう途中
何やら面白いものを沢山みつけ
両手に荷物になってしまった。
最近めっきり東京の街に興味が無くなっていましたが
やはり面白い。
石鹸包装用品なども良い物が見つかったので
帰ってきてから来月訪問する親戚への石鹸を包装。
ちょっと字が乱れましたが
今回は太っ腹に7個×2セットを持っていくので
まぁ良いでしょう。

レッドパームオイルの石鹸

07-28,2010

画像 100
昨日残っていた最後のレッドパームオイルを使って
石鹸を作ることに。
今回はレッドパームオイルが250gしか残っていないので
それに封を開けたオリーブオイルの残り625gで
作ることに。
オリーブオイルとレッドパームオイルの割合が
1:1まではトレースが出るのが物凄く早く
20分攪拌した時には弱いトレースが出ていたのですが
今回は2時間かかって型入れ、予想外に時間がかかったので
疲れました。
オリーブオイルだけで作った場合に比べると
全然早いですけど。
前回作ったレッドパームオイルの石鹸は現在3ヶ月程経過。
1ヶ月経って使った時と比べ、とても使い心地が断然良くなっています。
硬さもあり溶けにくい石鹸かも。
来月いつも心待ちにしている親戚へ持って行くので
きっと喜んでくれそうです。
色つきは華やかで可愛いですしね。

レシピ(鹸化率87%)

オリーブオイル      625g
レッドパームオイル   250g
水              300g
苛性ソーダ        103g
ラベンダーEO       5滴
スウィートオレンジEO  10滴



トウモロコシ

07-27,2010

画像 099
朝取りのトウモロコシを買ってきました。
妙に安く4本で100エン。
知り合いが育てて売っているので
怪しい品物ではありません。
怪しいといえば2本入り、3本入り、4本入りが其々
一袋づつおいてあり、どれも100エン。
大きさが其れほど違うのか?と想像されると思いますが
確かに2本入りは少々大きめ、でも3本入りと4本入りは
差ほど変わらないのでは?という感じ。
悩んだ挙句に4本入りにしました。
茹で上がったところを味見してみましたが
かなり甘くて美味しい。
トウモロコシの甘みは収穫後、どれだけ早く茹でるか
らしいのでスーパーに売っているものよりずっと美味しいのは
当たり前ですが。
皮一枚ととヒゲをつけたまま茹でるのが
美味しく茹でるコツらしいので実践。
浅い鍋がないので27cmフライパンで代用しましたが
丁度いいサイズでした。
コーン好きのお友達の顔が頭に浮かびました。

葉唐辛子の佃煮

07-27,2010

画像 096画像 98
今日は出先で立ち寄ったお店に葉唐辛子が出ていました。
ラッキーでした。
時期になれば、どこでも売っているかというと?
出くわした時はラッキー♪と思うのです。
7束くらい残っていましたが、それはちょっと多すぎるので
とりあえず2束にしました。
28cmのフライパンに少しづつ葉を入れながら
嵩を小さくしていきます。
2束で良かった。
唐辛子も結構ついていたので佃煮に入れる分を除いて
刻んで醤油漬けにしました。
画像 097

BRUYNZEEL「SPITS」ファインライナー

07-26,2010

画像 088画像 090

最近気に入っているペンの中に
BRUYNZEEL「SPITS」ファインライナー があります。
此方は黒と赤を愛用しています。
安いペンばかり気に入っているので
見た目の可愛いものが中々無いのですが
此方は安いペンの中ではキャップが黄色で
可愛い。
文字の入り方も可愛くて良い感じ。
他に似たような配色のボールペンも
好んで使っています。
STAEDTLERのボールペン。(インク赤・緑)
STAEDTLERの鉛筆と消しゴムは硬くて苦手
なのですが、このボールペンは普通のボールペンですが
握りが丁度良く書きやすいです。
このタイプのペン先は鈍い線しか書けないものが
多いのですが、これは案外細い線がかけます。
こんなに沢山筆箱に詰め込んでいるので
いつも筆箱はパンパン。
画像 092画像 094

伊東屋

07-26,2010

画像 059画像 068
先日久しぶりに銀座の伊東屋さんへ。
気に入っていた「くれ竹携帯筆ペン硬筆14号」が
近所ではみつからなかったので探してみると
さすがに伊東屋さん、ありました。
予備に備えて2本購入。(左2つ)
この筆ペン210エンという価格なのに
今まで使った筆ペンの中で一番自分に合います。
以前購入した写真右端の、くれ竹万年毛筆
スターリーナイト(ラインシルバー)は
50倍の価格ですが筆が良すぎて
毛筆下手な私には使いなせない。
右の写真に書いた線と文字、
上が硬筆14号、下がスターリーナイト
筆ペンでも全く違います。
他に何時も使っている赤ペンと
伊東屋オリジナルの水生ペンを
購入しました。
ブルーの外装ですがインクは黒です。
まずまずの書き心地ですが
ずっと使い続けていると赤ペンと同じものの
黒の方が自分には合っているかな。
此方はPILOT SUPERプチ(細)100エン。
何故かペンって安いものの方が合うんですよね。

ペン先写真↓
万年筆2種
画像 089
画像 093

レッドパームオイルの石鹸

07-25,2010

画像 087
以前作ったレッドパームオイルの石鹸です。
同じ日に作ったものですが
こんなに色に差が出ています。
レッドパームオイルの石鹸は
退色しやすいという事ですが
一つは全く退色せず。
色の濃い方はレッドパームオイルとオリーブオイルの割合を
2:1位で仕上げ蜂蜜を加えています。
退色した方は1:1で蜂蜜なし。
レッドパームオイルの分量で差が出てくるのか?
それとも蜂蜜?
単純にレッドパームオイルの割合な気もします。

黒糖ドーナツ棒

07-25,2010

画像 082
九州出身の方から可愛いお菓子を頂きました。
「黒糖ドーナツ棒」かりんとうをソフトにした感じ?
黒糖の味が濃いです。
味の美味しさより、パッケージが可愛くて。
中身だけ大袋に詰められていたら
興味がわかなかった気もしますが
この小袋に収められた姿が可愛く
どこかで売っていないかと。
百貨店の全国のお菓子を集めた売り場を
のぞいてみよう。

ゆかり

07-24,2010

画像 084
気が付いたら随分ブログもお休みしていました。
色々片付ける事が多くてぐったり。
おまけに、この暑さで更にぐったり。
梅干も干し終わりました。
昨日は赤紫蘇をフードプロセッサーにかけ
ゆかりを作りました。
2束の赤紫蘇がこんな少量に。
あとは、乾燥させた梅干と混ぜるだけ。

書籍購入リストから

07-24,2010

画像 073画像 081
この2冊を注文しました。
書籍購入リストから書籍へ移動です。
左の本は丁寧にお菓子を作る人向け。
この本を見ながらお菓子を作るのは
まだまだ先になりそうです。
右の本は中の写真が物凄く綺麗。
見るだけでも楽しくなる本です。
普段のお料理はネットで検索すれば
かなり美味しいレシピも出てきますが
こういった本をみると、「プロは違うな」と
思います。
両方プロの力量を見せてくれる本でした。

上野万梨子

07-19,2010

画像 187

両方とも写真が物凄く綺麗で、お料理したくなる本した。
お料理の手順など詳しく書かれているのは
「はじめまして。フランス料理」ですが
個人的には写真が綺麗な
「パリのお惣菜屋さんのレシピ」が好みかな。

はじめまして。フランス料理―Parisのキッチンから…フレンチメニュー基礎レシピ (まあるい食卓シリーズ)はじめまして。フランス料理―Parisのキッチンから…フレンチメニュー基礎レシピ (まあるい食卓シリーズ)
(1998/02)
上野 万梨子

商品詳細を見る

パリのお惣菜屋さんのレシピ―見ているとおなかがすいてくるおいしいメニューパリのお惣菜屋さんのレシピ―見ているとおなかがすいてくるおいしいメニュー
(1994/01)
上野 万梨子

商品詳細を見る

梅肉入りの「ゆかり」

07-17,2010

画像 066
ひき肉のように見えますが、梅干です。
去年漬け込んだ梅干を少量、
梅酢に戻さずに乾いた状態で保存していました。
結局あまり食べずに終わったので
種をとって更に乾燥させ
フードプロセッサーにかけました。
今年の梅干は何時もより赤紫蘇の量を増やして
漬け込んだので「ゆかり」も多く出来そう。
梅肉入りのゆかりにしようと、やり始めました。
早く食べたい。

予定変更

07-17,2010

画像 064画像 065
昨日は外食の予定が、
実家から電話があり急遽、家の食事に変更。
実家に届いた野菜やキスのお魚を
お裾分けしてもらったので。
キスは天婦羅、インゲン、茄子は素揚げして
麺つゆ&ごま油で味付け。
毎回食べかけの写真です。

アサリは久里浜の鮮香さんのもの。
先週もアサリを購入してきたのですが
家まで帰る途中、寄り道した家に
あげてしまったので自分の口には入らなかった。
とても美味しいアサリだと評判なので
又行って来ました。
100g100円なのですが
実が大きい為数は少なくても見えて結構なグラム数に
なります。
昨日は700g購入。
バケツを持っていったら海水も一緒に入れてくれました。
昨晩アサリの酒蒸しにし、今日はボンゴレの予定。
半々で使って2人分、丁度いい感じ。

黒糖バナナキャラメル豆乳

07-16,2010

画像 053
久しぶりにスターバックスのキャラメルシロップを
購入しました。
パッケージも変わり味もちょっと変わった感じが
するのですが、数年ぶりなので記憶違いか?
以前はこのシリーズのフルボトルサイズを
購入していたのですが、今は小さいサイズのみの販売。
しかも、一番良く買っていたヘーゼルナッツも
無くなっていました。
カフェオレに入れると美味しかったのですが
味が薄くなったように思えてちょっと物足りない。
今日は、冷凍したバナナを使って
黒糖、豆乳、キャラメルシロップで
シェイク状の飲み物を。
思いの他、激うまでした。
バナナを又、冷凍しました♪

カラスカレイの切落し

07-14,2010

画像 043 画像 045
先週末久しぶりに横須賀市久里浜の鮮香さんへ行ってきました。
毎回行くと買っている「カラスカレイ切落し」を
今回もまた購入したので圧力鍋で煮付ける事に。
このお魚は見た目は美味しそうに見えないのですが
脂がのっていて本当に美味しい。
うちでは専ら煮付けますが、湯豆腐に入れたり
お鍋に入れたりしても美味しいそうです。

他に、お店で作られている「さつま揚げ」は、初めて食べましたが
美味しいです。
一枚100円とは思えません。

続 にんにく味噌

07-13,2010

画像 055
ニンニク味噌の材料を混ぜた後
半分だけお鍋で加熱する事にしました。
ニンニクの臭いが抑えられるかの実験に。
半分は非加熱。
とりあえず、加熱した直後の味をみてみると
加熱した方は円やかになり、
今日から食べても良さそう。
非加熱のほうはとがった感じで熟成期間が必要です。
問題は2.3週間後の味の違いです。
ワクワクします。

ニンニク味噌

07-13,2010

画像 052
今週は仕事が忙しく逃避ばかり。
夏休みが終わる小学生状態です。
今朝は早起きしてニンニク味噌を作りました。
味噌、ねぎ、にんにく、お酒、みりん、砂糖、
唐辛子といった材料。
先週末久しぶりにソレイユの丘のお風呂へ。
帰りに売店をのぞいてみると、横須賀長井産のニンニクが
2個~2.5個で150円だったので
前日青森産のニンニクを購入したばかりなのに
あまりの安さに買ってきました。
ニンニクは油断してると
芽がでたり、ミイラ化したり。
皮をむいて冷凍しておくと良いと言われたので
本当か?と思いつつ試してみました。
冷凍庫に入れただけで未だ使っていないので
実証はされていませんが。
全部冷凍して失敗すると怖いので
半分はニンニク味噌に。
熟成されるのが楽しみです♪

ラー油で冷麺

07-12,2010

画像 047
ラー油を使える食べ物を考えて
冷麺にしました。
冷麺は好きなのですが具がイマイチ。
ゆで卵、キュウリ、スイカ、キムチなどトッピングされているけど
麺とピッタリあう感じが私にはしないのです。
キュウリの千切りにラー油をたらしてみました。
結構イケマス。
かき回してしまったので少々見苦しい写真になってしまいました。
カイワレ大根、刻み海苔なんかも良いかも。

3度目の正直

07-11,2010

画像 042
食べるラー油を作りました。
今回3回目にして上々の出来。
鍋も替えてみたのも良かったのかも。
柳宗理のミルクパンは使えますね。
揚げ物も良い感じで揚がります。

前回作ったラー油は、干し貝柱、干しエビなどを
入れましたが、今回は癖のあるものを入れずに
ニンニク、玉ねぎ、鰹節、塩、唐辛子のみ。
良い香りが漂ってきます♪



ツギハギ

07-11,2010

画像 041
ずっと気になっていたキッチンマットの補修をしました。
古い着物地なので洗濯を繰り返すと切れたり薄くなったり。
上からどんどん重ねて良い感じに厚みも出てきました。

天驥

07-11,2010

画像 037
今回はちょっと大きめ3.5cm角の石で
「天驥」を彫りました。
「千里をかける馬」の事。
篆刻の石は0.5cm大きくなると
妙に大きく感じます。
たった0.5cmなのに不思議。
次は何を彫ろうか。

続 大葉ペースト

07-11,2010

画像 035画像 036
油揚げにチーズを挿んでフライパンで焼き
上に大葉ペーストをのせてみたら美味しい。
大葉ペーストは胡桃無しの予定を胡桃入りに。
大葉と胡桃ってどうなんだろう?と思っていましたが
良い感じ。
大葉味噌も胡麻を炒って入れたら円やかになり
箸休めに丁度良いです。
成長しすぎたキュウリも大量に頂いたので
少し塩をふって水気を出してから
コチュジャンとごま油、麺つゆで漬け込みました。
冷酒も良い季節になってきました。
画像 033


大葉ペースト

07-10,2010

画像 032

φ25cmの笊いっぱいの大葉を貰いました。
ちょっと興味のある「大葉ペースト」を
作ってみることに。
大葉、ニンニク、オリーブオイル、塩を
フードプロセッサーにかけるだけ。
好みで胡桃も入れると良いのだとか。
ジェノバペーストと同じですね。

半分は刻んでごま油でお味噌と胡麻を混ぜて
大葉味噌にします。
先週も同量を頂いて全て大葉味噌に。
大量の大葉が大葉味噌にすると
ほんの少量になってしまうので
ちょっとづつお裾分け。
好評でした。


らっきょう

07-09,2010

画像 024
らっきょうを買ってきて漬け込みました。
先ずは塩漬けに。
その後、甘酢へ漬けます。
新生姜の甘酢漬けも食べ終わってしまったので
新たに漬け込みました。
梅雨はジメジメして気持ち悪いけど
まぁ良いかという気分になります。
らっきょうでビール!楽しみです♪

プリン三昧

07-08,2010


画像 015画像 025
直径25cm近くもある大きなカボチャを
頂いたのでサラダとプリンの分を取って
マッシュして冷凍保存にしました。
先日来たばかりのプリン型を使いたかったので
カボチャプリンに。
半分以上冷凍してもこんなに沢山プリンが出来ました。
2日前には黒糖珈琲プリンも作ったりして(写真下)
毎日プリン三昧。
勿論ダイエット中なので殆ど配り歩いていますが。
黒糖プリンはカップにアルミホイルをかけて蒸せばよかった。
水が跳ねてちょっと見た目が良くない。
なので写真は蒸す前の写真になってしまった。
画像 012

つぶジャム メープルシロップ

07-07,2010

画像 016画像 017
届いた型で早速シフォンケーキを2台焼きました。
卵を各一つづつ減らしたので膨らみが悪く、焦げ気味。
焦げる直前にアルミホイルをすると良いのだけど、
早すぎると膨らみが悪くなるので
オーブンと向き合いながらタイミングを見計らっているのに
どうも外してしまう。
今日のシフォンケーキは右側、バナナ&ウォールナッツ
バナナをレモン果汁と共に裏ごしし、
それを水の代わりに加えるのですが
これもあまり上手くいかなかった。
裏ごしは大変だし、膨らみは悪いし、バナナの味はあまり出ないので
無駄な労働をしてしまった気分。
右手はつぶジャム メープルシロップ。
これは美味しいです。
ただ、つぶジャムは焼きあがると固形から
ジャム(半液体?)になってしまうので
つぶジャムが入っている部分がツブツブの穴になってしまうので
切り分けた時の形が美しくない。

ただ、シフォンケーキ単体で食べてもしっかり味が出て
生クリームをつけなくても満足できるかな。
外へ持っていく場合は良いかも♪




馬嶋屋菓子道具店

07-05,2010

画像 7
注文していたお菓子の型たちが
届きました。
ずっと欲しかった金魚型は、やはり可愛い!
縦型のプリン型も良い感じ。
φ67×h59と、φ56×H55の2種を
10個づつ購入しました。
購入する時にどちらにしようか迷い両方
購入したのですが小さい方が出番がありそうです。
今回アルミのシフォンケーキ型17cmも
注文したのですが、これは2回目。
20cmのものも持っているのですが
20cmの型だと17cmの倍の材料が必要。
それなら17cm2台、味の違うものを続けて焼きたいので
2つ目の17cm型を購入しました。
黒く見えるのはシリコン加工されたスクウェア型。
貝印のスクウェア型を購入しようと思っていましたが
馬嶋屋菓子道具店さんのこの型は破格値。
380円だったので同梱してもらいました。
シリコン加工ってシリコンのように
フニャフニャなのかと思っていましたが
テフロン加工の方がイメージが近いですね。
持ちはテフロンの方が良いそうです。
ただ、型離れはシリコンの方が良いそうです。
商品特徴とお手入れ方法の紙を入れてくれました。
画像 8






ニンジンのグラッセ

07-03,2010

画像 10
今日のお昼は久しぶりに、お肉料理にしたので
付け合せにニンジンのグラッセを作りました。
子どもの頃はこのニンジンなのに甘い味が苦手で
嫌々食べていましたが大人になってみると何てこと無い。

人参に、ひたひたのお水をお鍋に入れてバターと塩、
ハチミツを入れて煮込むだけ。
最後に軽く照りを出すように水分を飛ばしながら
仕上げれば出来上がりです。

新ショウガ

07-02,2010

画像 2
新ショウガが出ていたので
甘酢とお醤油で漬け込みました。
御寿司のガリのように薄くするより
歯ごたえがあったほうが好きなので少し厚めに。
うちでは茹でずに熱湯を回し掛けるだけ。
その後、お醤油と甘酢其々に漬け込みます。
500g漬け込みましたが、あっという間になくなります。