FC2ブログ

「みずあめや」さんの万華鏡2

08-31,2009

画像 570
「みずあめや」さんにもう一つ頼んでおいた万華鏡が届きました。
又、蓮のモティーフ。
ただ、今回のはパートドヴェールという技法を使ってつくれれているもの。
型を製作してガラスを流し込み固めるのだとか。

通常型を作る理由は、大量生産するための効率が殆どだと思います。
みずあめやさんの型は、型だしする際に割って中身をだすの為
商品一つに、一個の型が必要になります。
なので大量生産するためではなく、この形を純粋に出したいための型でしょう。
前回の万華鏡より1万円くらい高くなりますが
手間を考えると本当に安いと思います。
今回は姉と二人で実の母へのお誕生日プレゼントに
しました。
又、次回展覧会があれば今度は自分の分を
購入しよう。

「前回購入した万華鏡」↓ 
画像 523 

篆刻用字典

08-31,2009

画像 568

必携 篆書印譜字典

篆刻用の字典を一冊増やしました。
今まで使っていたのはコチラ↓。

篆刻字林 修正増補版篆刻字林 修正増補版
(2008/10)
服部 畊石

商品詳細を見る


辞書機能としては 「篆刻字林」の方が文字を調べやすく良いのですが
「必携篆書印譜字典」の方は、実際にその文字を使って彫った印などが
のっているので、とても参考になります。
初心者の方でしたら、必携篆書印譜字典の方が良いかもしれません。

いちぢくのパン

08-30,2009

画像 564
いちぢくのパンを焼きました。
想像では、葉山ブレドールのいちぢくのパン。
いちぢくがぎっしり入っていてどっしり。
けれどもホームベーカリーは
ドライフルーツを細かくしていれるように書かれています。
心配だったので一袋いれたいところを半分に。
結果はスカスカ。
偏ることなく仕上がったので次回は二袋くらいいれてしまおうか。

ロッキーロードのアイスクリーム

08-23,2009

画像 548
ロッキーロード風なアイスクリームを作りました。
濃厚なチョコレートアイスクリームにチョコチップとマシュマロの
組み合わせ。

牛乳180ml
卵黄2個
砂糖60g
クーベチュールチョコレート100g
ココア大匙4
生クリーム120ml

大日窯

08-22,2009

画像 555
久しぶりに鎌倉のもやい工藝さんへ。
きっかけは、山形へ行ったときに案内されたお蕎麦屋
「羽前屋」さんで、大日窯の器を見たので。
小皿や蕎麦猪口などが大日窯さんのものでした。
帰ってきてからもやい工藝さんのHPを見てみると
偶々、大日窯さんの器が沢山入っていたので
行ってきました。
今回は、豆皿。
以前、同じくもやい工藝さんで購入した砥部焼きの器と
並べてみたら基本は同じ図案。
自分の好みを改めて認識しました。
歪んだ幾何学模様がたまりません。

大阪土産

08-18,2009

画像 547 画像 545

大阪のお土産に、白ナスと千寿庵吉宗の「わらび餅」を頂きました。
この白ナスは自家栽培されているもの。
火を通して調理するものにむいていて、もっぱら家では
焼きなすです。
焼くと結構軟らかくなってクッタリしてしまうので
火を通すといっても煮るのはどうか・・・?
焼き茄子にすると絶妙に美味しいです。

もう一つ、わらび餅。
このわらび餅は温めてから冷やしたりと結構食べる前の
工程があり、それなりに微調節が必要なのが難点。
電子レンジでの調理法もかかれていますが、電子レンジは
その機種自体での温度調整が必要なのでお鍋で温めた方が
良いと思います。
うちでは手抜きをして電子レンジで調理しましたが
描かれている時間では駄目で2度温め直しをしました。
これって、中には一度目の温め状態で食べてしまう人も居そう・・・。
その人のコメントはきっと「不味かった」に終わってしまいそうです。
電子レンジで温める場合は全てが軟らかくなるまで温めることです。
何とかうちでも美味しくいただけました。
大阪って美味しいものが沢山あります。
大阪に1ヶ月くらい居ついた事がありますが
その間も、美味しいものばかりで驚きました。
懐かしい。

藍石鹸

08-12,2009

先日ecute品川で藍を入れ込んだ石鹸を発見。
藍って確か美白効果が高いとか?殺菌効果があるとか
言われます。
一個2480円だったかな。
お友達のお母さんが藍染をやっているので
藍を分けてもらうことに。

画像 530

液体なのかと思ったら、粉末でした。
ちょうど仕事が立て込んでいるので粉末でよかった。
藍は生き物だというので液体だと気になってしょうがない。
粉末ですと、気分的にゆっくり構えられます。
もう一点、紅花を頂きました。
染をやられているので、素材としては分かるのですが
此方は石鹸にいれての効果はどんなものか?
新たな課題です。
画像 531


トンボ玉の簪

08-11,2009

画像 528

主人の従妹からトンボ玉の簪を頂きました。
こんなに沢山。
結婚前に初めて会った折にも、トンボ玉を頂いたのを思い出します。
あれから随分経ちますが、彼女も結婚し、
出産してからは作っていないのだとか。
そんな彼女の子供も2歳半、此方も歳をとるわけです。

muji バーニャカウダの素

08-06,2009

画像 527

mujiのバーニャカウダを購入しました。
アンチョビガーリックといった感じで美味しいです。
此方は、ちょっと一手間かかり、オリーブオイルと生クリームを
加えて温めなければなりません。

全て入っていたら満足だったのだけど
オリーブオイルと生クリームを加えるのであれば
お鍋でアンチョビとガーリックをオリーブオイルでのばして
生クリームを加えれば似た感じになりそうな・・・。
でも、これのおかげで冷蔵庫に入っているアンチョビの
レパートリーが増えたので大満足。

茹でたブロッコリーとバーニャカウダの素が少々残ったので
その日図書館で借りた
此方の本のブロッコリーのスープを作ることに。
ニューヨークスタイルの人気のパン―ベーグル、ラップス、シナモンロール、ピタ、スコーンetc. (別冊家庭画報)ニューヨークスタイルの人気のパン―ベーグル、ラップス、シナモンロール、ピタ、スコーンetc. (別冊家庭画報)
(2001/05)
梅沢 佳代

商品詳細を見る


ブロッコリーのスープというとポタージュを想像するのですが
刻んだブロッコリーのスープ。
牛乳を豆乳に代えて作ってみました。
最初に溶かしバターで小麦を練っていく作業のおかげで
とろみが付いてとても美味しいです。
バーニャカウダの素は、にんにくの代わりに使いました。
画像 519
この本は、人気があったので借りてみたのですが
凄く良いです。
購入リストに入れる前に購入してしまいました。
装丁がイマイチそそられないのですが、内容はどれも美味しそうなのです。
外と中のギャップに驚きです。
ただ、この本はホームベーカリーレシピではなく
手捏ねのパン。ホームベーカリーを途中まで使って
やってみようと思っての購入です。
全てを手作業にする気分には今のところなれません。
この本の中でも、シナモンロールとベーグル、ベーグルに挟む
クリームチーズをアレンジしたもの数種類が堪らなく美味しそうです。





蓮の花

08-05,2009

画像 525
昨日のギャラリー蓮の帰りに、蓮を見つけて購入してきました。
種類は「美中紅」。
小ぶりの蓮なので家庭用に栽培するには向いているようです。

画像 524

蓮の花も色んな種類があって、わりとぽってりした白いものを
探しているのですがあまり見かけません。
ギャラリー蓮のアプローチ部分には蓮の甕が沢山並んでいて
それは見事。

帰ってきてから蓮の種類について調べてみました。
時々園芸店で見つけるのですが、結局品種について調べていないので
購入を見合わせる結果になるのです。
好みのお花の形をピックアップしてみました。

精華・桜蓮・建郷壮士・藤壺蓮・極楽寺蓮・小椋の瑞光・
東鴨単・一天四海・小椋白鳥・黄陽・玉蝶蓮・坂田沼蓮。
蓮はぽってり型が可愛いです。

「みずあめや」さんの万華鏡

08-05,2009

画像 523 画像 522

今日(日付的には昨日というべきか)
葉山の「ギャラリー蓮」から、「みずあめやさん」の万華鏡が
出来てきたと連絡を頂き、取りにいってきました。
こちらは義母へのプレゼント用。
万華鏡を入れるのに着物の古裂で巾着がついてきます。
もちろん全て「みずあめや」さんのお手製です。
主人にも見せるため箱から出してみました。
やはりたまらなく可愛い。
実母にも同様に購入しているのですが、そちらはまだ8月末あたり。
義母の誕生日は今月1日、実母は今月31日と月初めと月末という
何か不思議な関係。
義母にはお盆に伺うときに持参することを伝え、送るのは止めました。
品物は、まだ内緒。プレゼントする私もワクワクします。

今回初めて「みずあめや」さんの納品用の箱を拝見。
画像 521
横向きの写真になってしまいましたが、此方も可愛いです。