FC2ブログ

鉄製フライパンその後

10-22,2008

鉄製フライパンを数回使っていますが今のところ怖くて
くっつきそうな物は避けている事もあり良好。
うちではもう一つ、アルミのフライパンも使っていますが
こちらはくっつきすぎて飾り物状態。
最近フライパンについて調べていたらアルミのフライパンは
パスタ用らしい。
パスタの微妙な味加減を色で判断するのにアルミのフライパンが
丁度良いとか何かに書かれていました。
そんな微妙な味の変化うちでは必要なかった・・。
「おいしい!韓国レシピ」の本にある「豆腐ステーキのヤムニムジャンかけ」
を鉄とアルミのフライパンで作り比べてみました。
この豆腐ステーキは結構油を使って調理するので
くっつかないだろうと思ったらアルミのほうは、かなりくっつきました。
という事は、照宝さんの鉄製フライパンはヤハリくっつきにくいのかも。
殆どくっつきませんでした。油の量の問題ではないらしい。

そして、青梗菜炒めを作ったら中華街で出てくるのと同じように
しゃきしゃきジューシーに仕上がりました。
さすが鉄板の厚さ3倍です。
28cmのフライパン使うときは丁度良いのですが洗うのが大変。
早く良い感じに汚れて欲しい。

アールグレーケーキ

10-18,2008

画像 378
もうひとつ、アールグレーの茶葉でもケーキを焼いてみました。
手軽に作れるのでどんどんつくって叉太りそう。
紅茶のケーキは付属のレシピ通りに作ると紅茶の香りが
あまりせず大して美味しくない。
紅茶のほうが好きだけどココアを入れた
チョコケーキの方が美味しい。
次回はバナナでやってみよう。
最近バナナダイエットなんてものが流行っているらしく
バナナを見かけなくなった。
色んなダイエット方が流行るけど食べないのが一番効果大よね。

ホームベーカリーでチョコケーキ

10-17,2008

画像 348
チョコケーキを作ってみました。
パンを焼く時間の1/3で出来上がるのに美味しい。
1時間半くらいで出来上がります。
夜、無性に甘いものが食べたくなったときには
買いに走るより良いかも。
ホームベーカリーは作るのも片付けも楽。
買うのを迷っていたけどもっと早く買えば良かった。

カボチャ食パン

10-16,2008

画像 343
食パン生地にカボチャをペースト状にしたものを混ぜて焼きました。
今回は一緒にラム酒につけたレーズンを入れて。
ラムレーズンは軟らかくなっている為形がなくなってしまった。
練りが強いのですね。
カボチャは生地に練りこんでもあまり味が無い。
ラムレーズンを入れたから負けてしまったのかも。
自分で成型してカボチャ餡状態で焼いた方が良いかな。

鉄のフライパン

10-13,2008

画像 342
照宝さんで探していたもの2点目の購入は「鉄製フライパン」。
3年ほど使っていたテフロン加工のフライパンが駄目になったので
今回は鉄製のものをと思い、探していました。
鉄製のフライパンの短所は油がなじむまでくっつく事。
鉄のフライパンにエンボス加工されたものがくっつきが少ないと
評判だったので、それにしようかととも考えていたのですが
どうも時々クチコミの中に恐ろしく批判的なコメントがあったりして
躊躇していました。
エンボスかかっていて、くっつきやすかったらフライ返しを使うときに
更に大変なのでは?なんて想像して。
たまたま行った照宝さんでフラットな鉄製フライパンを見つけたので
買っちゃいました。
お店の名物的なお兄さん(ハードロック系?なのに仕事人的な受け答えが素晴らしい)
に焦げ付きを聞くと、最初に高温で1時間くらいフライパンを空焚きすると
焦げ付かないのだとか。
高温で1時間ってフライパン焼く前に家が燃えてなくなるって思いましたが
その処理をしたフライパンが別に販売されていました。
28cmのフライパンで1500円アップくらいかな。
家が燃える事を考えると安い。
処理前のフライパンと比べると色が全然違います。黒ではなくグレー。
自分で空焚きするときは、ムラになった部分を集中的に焼いて
焼き薦めていけば誰でも処理はできるのだとか。

一応鉄板製品を買った後の手順を示した紙をくれました。
画像 350

私は処理をしたものを購入したので最初のほうは「済み」マーク
がしてあります。
あとは、油をひいて長ネギの青い部分若しくはクズ野菜を炒める所から。
一昨日早速使いたかったのですが、緊張して未だにこの作業をやっていない。
早くこのフライパンを使ってみたい。
ちなみにこのフライパンは中華鍋の3倍の厚さの鉄を使っているとか。
かなり重いが振るえないわけではない。
腕力をつけるには良いかもしれません。



一人用鍋

10-12,2008

画像 340
照宝さんへ行って来ました。
何となく立ち寄りましたが、探していたものが
見つかりました。
一人用のちり鍋。
土鍋は使った後手入れが大変。
毎回天日干ししてからしまうのが億劫です。
主人と二人一つづつ鍋を
つついています。

モンモリオナイトのクレイ

10-11,2008

画像 331
生活の木でモンモリオナイトというクレイを購入しました。
此方は石鹸用。
最初アメ横にあるカワチヤさんへ買いに行ったら欲しいクレイが
品切れだったのと、クレイについて色々聞きたい事があったのですが
聞きづらい雰囲気だった。
もう夏も終わったし、クレイ使うほど毛穴も汚れないか。と思って
いたのですが、其の話をするとクレイ石鹸を使ってみたいという人が。
しょうがない。叉アメ横まで行くか・・・と思っていたのですが
生活の木にも色んなクレイがありました。
ちゃんと説明も聞けるし、値段もカワチヤさんと変わらないくらい。
それに、30gの小袋サイズがあるので色々試せるから良かった。
今回は薄グリーンの色をしたモンモリオナイト。
石鹸を作る楽しみが出来ました。
でも未だヨモギ石鹸が残っている・・・・。

三浦朝市めぐり

10-05,2008

今日は三浦の朝市めぐりをしてきました。
三崎漁港の朝市は有名なので知っていたのですが
もう一件、道を間違えて金田漁港の朝市へも行ってしまった。

画像 324
ここでの買い物は「茄子とオクラ、豆腐と油揚げ」
そして「干物セット(鯖半身、カマス2尾、エボ鯛2尾、うるめいわし12尾)」
一夜干程度の干し方なので美味しいです。(早速帰ってお昼に食べました)
干物セット600円。
茄子は細くて長さが25cmくらいある茄子。
この茄子は皮も柔らかくて浅漬けにして食べると美味しい。
ちょうど昨日別の場所で買ったばかり。
夜たべて美味しいので叉機会があったら買おうと思っていました。
タイミングが良い。

そして目的地の三崎漁港へ。
画像 325 画像 323
貝柱とイカのエンペラー。
他にも変り種を何品か買ってご満悦。
貝柱は大きめのパックに入っていて300円。
エンペラーは30杯分くらい入っているのに100円でした。
こちらたちもお昼に帰って、早速かき揚にして頂きました。
カメラを持っていくのを忘れて写真を撮ってこれず残念。
朝市は金田漁港・三崎漁港どちらも甲乙つけがたい感じ。
種類が豊富なのは三崎漁港なので、どちらかしか行かれないと
言ったら三崎かな。
無料駐車場を出て会場まで行く道のりも、「いかまん」やイカボール
イカフライなど其の場で食べられるものも沢山あり、
会場内にも、まぐろのお味噌汁やお蕎麦などもあったようです。
次回は葉山の朝市へ行ってみよう。






篆刻 姓名印

10-02,2008

画像 321
来月お誕生日を迎える義父に姓名印を彫りました。
4つの漢字を使っての姓名印。
最後の一文字は名前の一文字を省略して
「印」の字を入れました。
彫り出せば一日で終わるのですが
文字の構成を考えるのが難しい。
お誕生日に間に合わなくなるのではないかと
心配しましたが、やっと出来上がって一安心。
そしてもう一つ、硯を贈るつもりなのですが
こちらに仕覆を着せたい。
これが難問。
四角いものや左右対称のものは作りやすいのですが
今回のは変形。
逃避ばかりしているので此方も間に合わなくなりそうで
落ち着きません。