FC2ブログ

ちょうちょのブローチ

04-30,2008

ちょうちょ

ちょうちょのブローチに新入りが入りました。
この3つは全てSilver Moon で購入したもの。
新入りは右下の羽が大きなラインストーンで出来ているもの。
他2つは以前にご紹介してましたが、叉ちょっとだけ出番がきました。
昆虫系のブローチは毎回狙っているのですけど
他に、お花のモチーフのものも目を光らせています。
可憐なイメージのお花は自分にはあまり似合わないと思うので
何かちょっとインパクトの有るものをと思っています。
去年購入した真っ赤なエナメルのブローチは
マリメッコの赤いウニッコを想像させる色使いでとってもお気に入りですが
紫色の何かと合わせて一番良いタイミングのときに使いたいと
思っていたら使いそびれてしまった。
叉、今年秋が来るまでお預けです。
登場させるシーンでご紹介したいと思います。

平和島骨董市の前に・・・

04-27,2008

ぐるぐる1 ぐるぐる2 ぐるぐる3

平和島骨董市の前に、古いグラスを購入してしまった。
無農薬玄米を買っているお米屋さんの隣にある
お店に,お米片手に立ち寄ったら
このグラスが光っていました。
遠目でみると何てことないのですが
グラスの裏の模様が綺麗。
この模様は描いているのではなくて、刻んでいます。
家に持って帰って来て予想以上に良い感じで
凄い嬉しくなりました。
この日、鳥飼(米焼酎)を買って帰ってきたので
もっぱら主人の焼酎用ロックグラスになっています。

溝活版展(活版印刷展)

04-25,2008

活版1
青山にあるcafe&galleryウィリアムモリスでやっている
溝活版展(活版印刷展)に、先日行って来ました。
会期は~4月26日土曜日、明日まで。
横溝健志さんの活版印刷の展示です。
狭い店内の壁にこのブログに載せた冊子と同じ内容のカードが
展示されている他数点別のものが見られます。
内容は回文を活版で、回文にあわせて挿絵を中村留美さんが描いています。
回文とは、冊子表紙「活版は反発か(カツパンハハンパツカ)」のように
上から読んでも下から読んでも同じになる文章。
表紙からは分かりにくいかもしれませんが
中を開くと可愛い挿絵とカナで書かれた回文の
雰囲気がキュートで良かったです。
時間が無くて、止めようかと思いましたが行ってよかった。
時間が無くても行ってよかったとおもえる展示って
あまりありませんのでお勧めです。
この冊子も可愛いので是非購入をお勧めしたい。
友達でも誘ってお茶でもしながら見ると一層盛り上がりそうです。

アンザイさんとツチノコ

04-23,2008

アンザイさん ツチノコ


エディターのきょうちゃんから笑えるネタ人形の画像が届きました。
7月に出産を控えたきょうちゃんが只今出産休暇中で、
もくもくと子ども用品をつくっているようです。
今回画像が送られてきたのは、安産祈願のお守りをパンツの中に
隠し持つ事が出来るアンザイさん。
名前の由来はもちろんアンザン→アンザイらしい・・・。
そしてツチノコ。カラフルなカラーといい、きょうちゃんらしい人形に
おもわずプププッ!
ツチノコは口の中に鈴がついていて振り回すと鳴るそうです。
そこが可愛いですね。
あまりに面白かったのでご紹介しました。

ヴィンテージ家具

04-22,2008

今日、椅子を求めてちょっと遠出をしてきました。
気になったものが数点あり、まず第一候補はコレ↓
黒レザーの張地。デンマーク製。2脚ダイニング用に。
椅子側面 椅子正面 椅子背


つづいてはコレ↓
こちらは生地。同じくデンマーク製。1脚。主人の書斎用に。

椅子


またまた続きましてはコレ↓3人掛けソファ。こちらもデンマーク製。

ソファ


ショップでは大興奮で全部買っちゃう勢いでしたけど
帰って来てみると意気消沈。
画像って説得力無いんですよね。
実際に家に置いてみると雰囲気が違ったりした時はがっかりしますし。
ちょっと思案中暫く悩みそうです。

麻混 ワッフルタオル

04-22,2008

麻ワッフル

麻のワッフルタオルを洗面所用に購入しました。
以前、綿のワッフル生地で布巾を作ったときに
何度洗濯して使っても、案外吸湿性が低く
窓掃除用になりました。
ワッフル生地は、細かい汚れが付きやすく
逃しにくいような気がします。
使うたびに漂白しないと何だか気持ちが悪いくらい。
漂白しながら思ったのが、これだけ汚れが落ちにくいなら
汚れを逃がさないってこと?
窓掃除に使ってみるとかなり綺麗になります。
それ以来、窓掃除用にしか使えないワッフル生地は
避けてきましたが、
先日、このタオルをみかけて触ってみると
軟らかさが全く違うのと、
表示をみると、麻が入っている。
試しに2枚ばかり購入して使ってみましたが
洗面所で顔を拭いても薄手なのにビショビショにならないし
乾きやすく、かなり気に入りました。
リピートで近々買いにいってこようとおもっています。
これは、デパートでの購入でしたが
小原株式会社 Linen Mix & Waffle と書かれていました。

くさり止め

04-20,2008

籠小 くさり止 くさり止2

短い籐が沢山余っていたので小さい籠を数個つくりました。
毎年さくらんぼが届くときのお裾分け用に丁度良い?
ちょっと小さすぎか?などと思いつつ作りました。
最後の始末はくさり止め。
真ん中の写真の上向きに延びている籐を隣のわくへ入れると
鎖状になります。

南山壽

04-17,2008

南山壽
南山壽という文字を彫りました。
読み方としては「なんざんのじゅ」
終南山が崩れる事の無いように、いつまでも栄えているとこと。
転じて長寿を祝う語となったそうです。
今年70歳を迎える主人の父へのお誕生日カードに
使おうと思っています。
先日、私の母が書道の展覧会に出展するときに
名前の落款を彫って欲しいと頼まれました。
今回は大作な為、落款も最低3cm角は必要だということで。
ちょうど4.5cmの石があったので
展覧会出展用なのに私で良いのか?と疑問に思いつつ
何とか仕上げて無事納めました。
母も無事提出したそうで、結果報告を楽しみにしている
このごろです。

真木テキスタイルスタジオ

04-15,2008

真木テキスタイルスタジオ

真木テキスタイルスタジオから個展案内が届きました。
今回は、「山口和宏」さんの「木の仕事」展。
橡の大皿や栗の小皿、お盆などがあるらしい。
青山のshopを引き上げ、あきる野市へ移転してから行っていないのですが
一度いってみたいとおもいつつ、どうも遠くて未だに行かれずにいます。
一人で行くのも寂しい気がするし、かといって友達もさすがに
気軽につきあってくれるような場所でもなく・・・。
会期は4月19日から27日の約一週間。
お天気がよかったら行こうかな。

バスケット

04-10,2008

バスケット

バスケットが完成しました。
今回のバスケットは取手がポイントです。
形重視なので持ちにくい。
車での移動用です。
お弁当なんかを入れるには丁度良いです。
取手は以前紹介した丸型取手に
一部分だけ皮籐を巻きました。

細部の写真はコレです。
取手2 取手1

前回皮籐を巻くときに割りと上側に目打ちを刺して皮籐を挟みこみましたが
今回は中央付近に目打ちを指して挟み込み
取手芯ギリギリのところで皮籐を切りました。
丁寧に作業しないとかなりの範囲が裂けてしまいます。


取手取付方は中央部から取り付けます。
中央部を井桁に組みまして2方向其々の端まで皮籐を延ばし(裏で)
丸く巻いた皮籐にあわせて2周だけ巻きつけて止め
残りは裏に何度か編み込んでしまいます。

中央部
取手取付中央


端部
取手取付端



取手取付裏