FC2ブログ

茶杓入れ

08-01,2006

茶杓入れ1 茶杓入れ2

煤竹作家「萩原末次郎」さんの茶杓入れ
仕覆を仕立てました。
古裂で製作しましたが、弱っている部分が多い
継ぎ剥ぎされた裂地。
よっぽど気にいって着られていたのでしょう。
そういう私もお気に入りで、
弱った部分を除きながら仕立てました。