FC2ブログ

あけましておめでとうございます

01-01,2016

212小
年末慌てて彫った猿顔と申の印。
猿顔印で「申」文字を模りました。
ギリギリでの投函だったので
元旦には着きそうもありません。
今年は余裕をもって生活したいなと
思っているのですが・・う~む。

今年もよろしくお願い致します。

落款

12-02,2014

162小163小
年賀状印デザインを模索しているけれど
なかなかまとまらず脇道に反れて
姪、甥の落款を作りに変更。
姪の落款は朱文(文字が赤く写る印)。
甥の落款は白文(文字が白く写る印)。
一般的には女性用は朱文、男性用は白文と
されます。
白文が苦手なのだけれど珍しく白文の方が
上手く彫れました。
勢いが大切かも。



干支印

12-09,2013

画像 2462
年賀状印を彫り始めています。
脇役の干支印だけ仕上がりました。
今回は壊しも上々。
12mm×12mmサイズ。

「生窮」(せいをきわむ)

12-08,2013

画像 2461
「生窮」を彫りました。
いつもより少し大きめ4cm×4cmの大きさ。
枠の壊しを突き進めていたら修正不可能な域に。
メリハリなく壊した感じになってしまった。

陶犬瓦鶏

06-21,2013

画像 2253画像 2254
陶犬瓦鶏の印が仕上がりました。
印の大きさ4.5cm。
文字の曲線が可愛らしく仕上がりました。

05-05,2013

画像 2164
「中」文字を彫りました。
これは小篆文字。
幾つかある「中」の中から
鍵の絵にも見えるコチラにしました。

陽(落款)

01-05,2013

画像 1653
「陽」の文字の落款を彫りました。
印を押した紙は名刺サイズ。
いつもより小さい9mm角の石に彫りました。

明けましておめでとうございます

01-01,2013

画像 1581

今年の年賀状は鯉モティーフに
大吉陽の文字を彫りました。
大吉な年でありますように。

画像 1582

落款「由」

12-26,2012

画像 1594
ずっと作ろうと思っていた「由」の落款。
やっと仕上げました。
単純な字なので印が面白くならず
逆に難しかった。
又、時間が出来たらチャレンジしてみよう。

干支

12-09,2012

画像 1542画像 1543
今年30年近く習っていた書道を辞めた母は、
全く「書」を書かなくなったというので
今年は年賀状を全て手描きで書いたらどうかと
提案しました。
「・・・・・。」の反応をしている母に
干支の印を彫ってあげました。
さて、どんな年賀状が出来るのか。