あけび2

03-30,2017

374小
今日も暖かい。
又アケビのツルを切ってきました。
アケビは適当に活けても意外と様になります。
少しだけ少しだけと言いながら
どんどん切ってしまっています。

フォカッチャサンド

03-28,2017

377小
HBで食パンを作っている最中、間違って
コンセントを抜いてしまいました。
平らに延ばしてフォカッチャに変更です。

あけび

03-27,2017

373小
379小
アケビの花が満開。
実をつけることを考えると躊躇うのですが
少しだけ。

石鹸

03-26,2017

378小
先に作った石鹸を切り分けました。
完成は4月5日予定。
あともう少し。

オレンジピール

03-26,2017

372小
オレンジピールを差し上げたら八朔が届きました。
なので再オレンジピール作り。
糖分摂取を極力控えるために仕上げのグラニュー糖は省略。
グラニュー糖を省略した分、乾燥多め。

瓔珞紋

03-17,2017

368章
幕末期の瓔珞紋蕎麦猪口を手に入れてから
これで飲む珈琲は何故だか美味しい。
一緒に合わせた蕎麦猪口まで
可愛らしさが増すように思えたり。

石鹸

03-15,2017

370小
先日仕込んだ蜂蜜入りの石鹸を型出ししました。
そして空いた型に仕込んだ新たな石鹸です。
今回は味噌作りで出た大豆煮汁・オレンジピール作りで出た
八朔煮汁をトッピングしたもの。
使うのが愉しみ。
オリーブオイル696g・ココナツオイル200g・牛脂32g
苛性ソーダ122g 鹸化率90%の石鹸です。
371小

味噌

03-14,2017

369小
3月11日味噌を仕込みました。
大豆2kg・麹2kg・塩800g。
1回に仕込む量としては道具の都合も考えると
これが自分の限界量。
何度かつくり、量も作り方もやっと安定しました。
始めの頃は圧力鍋を使っていましたが
これだとアクがとれなかったり、大豆2kgを茹でるには
数回茹でる工程が必要だったり。
最近は大鍋で一度に2kgの大豆を茹でています。
自分には、これが一番楽なようです。
仕込みようの保存容器もタッパーウェアから甕に変えたら
仕上がりが良く、
同じ出所の大豆、麹、塩をつかっているのに
美味しさが違うのに驚きました。

切干大根

03-14,2017

364小
沢山大根を頂くと切り干し大根にします。
作った翌日が雨だったりすると
ちょっと黒ずんだり。
今年成功した解決策。
大根を切った直後、500wの電子レンジで2分半温めます。
一日天日干しをした後、夜に同じく2分半電子レンジで
温めます。
これで今年3回目の切り干し大根は黒ずむことなく
綺麗に乾燥できました。

オレンジピール

03-13,2017

366小
一昨日作ったオレンジピールを乾燥中。
仕上げのグラニュー糖を塗さないので
乾燥時間多めにします。
去年までは2回茹でこぼしてから煮詰めていましたが
2回だとちょっと痺れる感じが残るので、
今年は3回にしました。
痺れなくなりましたが気持パンチが
欠けるような気もします。